fc2ブログ

GIXXERと行こう

走れグラディウス改め、泣くなPCX改め。
GIXXERと行こう TOP  >  茨城百景 >  【茨城百景_005】竪割山ツーリング
【スポンサードリンク】


【茨城百景_005】竪割山ツーリング

■2021年9月22日(水)

水戸で評判のいい歯医者さんに診察の予約を入れた。
実際に治療するかどうかは話を聞いてから決めようと思います。

■2021年9月23日(木)

この日は一日中インプラントの情報収集。
家の近くに良さそうな歯医者さんが見つかったけど、治療費が安すぎるのが少し心配。
設備と実績では昨日予約した水戸の歯医者さんが安心できそうだけど、こちらは少々お高め。
悩みどころです。

■2021年9月24日(金)

この日の夕ご飯は 『廬山のパイコー飯』 と思っていましたが、走っているうちに気が変わって 『宮本商店』 へ。
券売機で 『スペシャル(930円) with ネギチャーシュー丼(310円)』 を買って、お好みは 『普通』 でオーダー。

KIMG4647.jpg

うむ、思った通りのジャンクテイスト  今日はこれで正解でした。

iphone11 の本申し込みのメールが来ないと思ってたら 『本申し込みのご案内から2日過ぎたのでキャンセルします』
というメールが来ました...なに  そんなはずは...と思って探したら火曜日に来てました。
仕方ないので再度同じ予約を入れました。

■2021年9月25日(土)

水戸の歯医者さんに行ってきました。やはり抜歯は避けられないようです  ということでインプラントのお話。
100万以上を提示されたら保留のつもりでしたが、70万くらいでできそうなので来週詳しい話をすることになった。
近所の安い歯医者さんならたぶん40万くらいでできるはずですが、やはり入れる以上は長持ちしないと意味ないので
少しでも質の高い治療を受けられそうな水戸でお願いしようと思います。(歯科衛生士さん可愛かったし )

お昼は 『ひたちなか食堂』 で頂きました。
今日のチョイスは 『ご飯、豚汁、じゃこ入り卵焼き、鶏と茄子の旨煮、回鍋肉、ひじき煮』 締めて1257円也。

KIMG4649.jpg

個々の料理は特別美味しいわけではないけど、好きなものを好きなだけ乗せると楽しくなっちゃいます 
次はお魚系と揚げ物系もやっつけてやろうと思います。

■2021年9月26日(日)

お天気はイマイチですが、気温低めなので登山には良さそうですね。
今日こそ呪われた山をやっつけてやろうと思います。 ということで6時45分頃 シュパーツ

朝ご飯は常陸太田のすき家で 『しらす朝食ミニ(350円)』 です。

KIMG4652.jpg

生卵がお新香だったら嬉しい。

先週と先々週は6号から攻めて失敗したので今日は349号から奇襲をかけることにします。
これまでの失敗を受けて情報収集し直したところ、いくつかの事実が分かりました。

・461号から黒前神社の駐車場へは道が繋がっていない(MAPでは繋がっているように見える)
・先週辿り着いた駐車場の奥に別の駐車場がある。

ということで、より山頂に近い駐車場に到着です。

KIMG4656.jpg

GIXXERの後ろにあるのはトイレです。自販機はありません。
では、なるべく左膝に負担を掛けないように山頂を目指します。

KIMG4658.jpg

ふむふむ、一応回しておきますか。 これ以上歯を失いませんように 

 不動石
KIMG4660.jpg

 手形石
KIMG4671.jpg

手形に見えなくもないけど、手にしてはでかすぎる。

 畳石
KIMG4673.jpg

 弁天池
KIMG4676.jpg

そして見えてきました
 太刀割石
KIMG4678.jpg

近づいてみると結構でかい 

KIMG4683.jpg

KIMG4685.jpg

KIMG4688.jpg

 甲石
KIMG4692.jpg

黒前神社の本殿まであと少しですが...この先には 『膝殺しの急階段』 が待っています 

KIMG4695.jpg

ひぃ  ふぅ  ら...楽勝でしたっ 

KIMG4697.jpg

でも山頂はココではなくて...

KIMG4702.jpg

ココなのです 

KIMG4704.jpg

よし、これで 『竪割山』 制覇です。
でも、ナントカと煙とあんずは高いところへと昇りたがるもの。

KIMG4716.jpg

展望台があれば登らずにはいられません。
ということで、展望台からの景色を激写 

KIMG4715.jpg

曇っててイマイチですね。
ここから150mほど下ると 『胎内石』 というものがあるそうですが、もう膝警報が鳴りっぱなしなので回避。
ということで下山となるわけですが、ぼくは来た道を戻るのがあまり好きではありません。
ツーリングルートも円を描くようにしたい方なので 『奈々久良の滝』 があるという迂回ルートで下ります。

残念なことに、こんな所にもタイヤの跡らしきものがありますね 

KIMG4724.jpg

入っちゃダメだって言ってんのに 

 軍配石
KIMG4731.jpg

 神楽石
KIMG4737.jpg

痛む左膝をなるべく曲げないようにして歩くのでペースが上がりませんが、
1時間ほどかけてようやく 『奈々久良の滝』 に到着。(上りは山頂まで30分ほどでした)

KIMG4741.jpg

しょぼっ...
しかもこの滝を見るには狭くてガタガタな道を進まなくてはならないので、お年寄りはやめた方がいいと思います。

さて、あとは駐車場に戻るだけです。
こんなマップを見てもどう進めばいいのかさっぱりわからないので、ひたすら下ることにしました。

KIMG4744.jpg

さっきまでの山道に比べたらだいぶマシな道なので間違ってはいないと思うのですが
いつまで歩いても駐車場にたどり着きません 

KIMG4752.jpg

2時間進んでも駐車場に戻れないなんて時空が歪みすぎです。
さすがに心配になって、いざという時のためにスマホの電源を落としました。
(そのせいかどうか、以降何度起動してもすぐシャットダウンするようになってしまいました。)
ということで写真はここまで。

このあとさらに30分ほど歩いて、左だけでなく右膝も痛くなってきた頃、釣り人を発見。
道を尋ねたら 『このまま下ると461号に出ますよ』 とのこと。 お礼を言って先へ。
でも461号ってどゆこと  山越えちゃったの 
まさかね、と思いましたがホントに461号でした。
体力と膝のコンディションを考えると歩いて戻るのは無理 
スマホも使えないので 『中村屋旅館』 というところで電話を借りてタクシーを呼びました。

そんなこんなで無事戻ることはできましたが、タクシー代 5,690円はとても痛いです 
帰宅後 iphone の本申し込みを行いましたが、44,235円には条件があって結局 58,395円になりました 
そしてインプラントの治療が決まれば 70万円かぁー 

どうしてみんなで僕のお金をむしり取っていくんだろう...お金持ちからとればいいのに...
最近何をやってもうまくいきません  バイオリズムがズンドコなのかな 


スポンサーサイト






FC2 ブログランキング
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村

バイク(スズキ) ブログランキングへ
[ 2021年09月26日 20:05 ] カテゴリ:茨城百景 | TB(0) | CM(8)
読了直後に、あんずさん頑張って下さいって声出ちゃいましたよ。
もうお山には登らなくていいです。膝がよくなったらまた行きましょ。
手書きの地図看板笑いました。でもよく見ると行き止まりにばってんが加筆されてたり、馬鹿にできないものだったのかな。

雑認識の放言ですが、美容整形やら歯科やらは都内より郊外の方が同じことを安価でやってくれるって聞きます。安い方の歯医者さんでも施術内容は遜色なかったりが有り得るのか、ちょっと話を訊いてみたいですよね。
100万を覚悟してたから、とにかく良かったあって思っちゃいました。
僕は自分が稀に通院する時に検索・選択が上手く出来ない無能っぷりを感じるので、ちゃんとしてる方のお話に首肯しています。
あんずさんの健康日記、興味深いです。

今日はZ650RSの発表日だそうでちょっと楽しみです。
[ 2021/09/27 14:37 ] [ 編集 ]
こんにちは
タクシーのオチにはやられました
やはり山登りは標高低くてもスマホの地図だけじゃ心もとないですね

しかし立派な巨石群、見ごたえはありますね

巨石と言えば笠間の佐白山になる石倉もなかなかだったと思います
行ったのは子供の頃なので30年以上前ですが(笑)
行くならぜひ天気の良い時に
[ 2021/09/27 15:35 ] [ 編集 ]
calpis さん
どーもでございます m(_ _)m
登りはまあ想定内の負荷だったのですが、下りで山一つ越えるというのは想定外でした。
今もまだ痛くて、アパートの階段を上るにも難儀してます。
写真の地図とは別にざっくりとした手書きの地図があって、
二股の片方に×って書いてたので逆を行ったら遭難しかけました (# ・`ω・´)

確かに郊外の方が安い傾向はあるようですが、相場を外れるほど安いと心配になります。
利益を小さくして患者のために良質な医療を提供している歯医者もいるとは思いますが
なにしろ額が大きいし、体に埋め込むものなので、賭けに出る勇気はありませんでした。
ちなみに健康だったら何も書きません、不健康日記でございます (;´Д`)ハァ…

Z650RS 良さそうですね。 ぼくはもう手が出ませんが...
[ 2021/09/27 19:15 ] [ 編集 ]
いやー、なかなかの大作でしたねぇ。今回の記事は。

やっぱりあんずさんは豪快ですよ。自分はムリです。
道もわからず山道を進むなんて。ワタシなら100%
来た道を戻ります。

石は鬼滅の刃で炭治郎が切ったやつみたいですな。
これはなかなかの見ごたえ。でも大変な思いをして
たどり着いた滝には、申し訳ないけど失笑。。。
面白すぎますよ。

もしかして結局朝のすき家食べただけで昼は抜き
ですか?

何はともあれお疲れ様でしたー!!
[ 2021/09/27 19:25 ] [ 編集 ]
hase さん
肝心な時にシャットダウン症候群が発祥してスマホ使えませんでした (;・∀・)
山道を10kmほど戻るか、街道沿いを15~16km歩くか、どちらも無理なので
タクシー一択でした...旅館の近くに出られてラッキーでした。

どの石も大きくて見ごたえありました。
特に太刀割石は想像以上に大きくてキレイに割れてました。
でも『奈々久良の滝』方面は絶対に行っちゃだめです (; ・`ω・´)


石倉は笠間第一の眺望だとか、良さそうですね。
と思ったら茨城百景に『笠間稲荷と佐白山』が入ってました。
いつか必ずやっつけてやります。 膝のダメージが抜けたらですが (;^ω^)
[ 2021/09/27 19:39 ] [ 編集 ]
けんぶーさん
これまでで一番きつかったのは長野の『到達不能極』
http://gladius650.blog.fc2.com/blog-entry-245.html
ですが、歩いた距離では今回が一番かも (;´Д`)=3 フゥ

奈々久良の滝までは草の生い茂った道なき道を進んできたので
明らかに人が作ったと思われる道が間違っているなんて思いもしませんでした。
徐々に人里が近くなってる感じがしたので、もう少し、もう少し
と進むうちに左ひざが限界を迎えて引き返す選択肢は無くなりました (;´Д`)アウ...

太刀割石は縦直径7m、横直径6m、高さ2.5mだそうです。
近くで見るとなかなかの迫力でしたよ (;゚Д゚)デケー
ただ奈々久良の滝方面には行ってはいけません。
タクシーで戻ったときには結構家族連れが居ましたが
お年寄りだとホントに遭難しかねません。

お昼は十王の青木屋という定食屋さんで頂きました。
お味のレベルはイマイチですが、方向性は好きなタイプでした。
[ 2021/09/27 20:06 ] [ 編集 ]
こんにちは。
竪割山ツーリング3度目のアタックで制覇、おめでとうございます。
でも、一山越えちゃったのは、大変でしたね。
それに、タクシー代はちょっと痛かったですね。
太刀割石の片割れは、立っている石なんでしょうかね?
割れた石の片割れにしては、サイズが合わないように見えますが。(笑)
[ 2021/09/29 12:48 ] [ 編集 ]
出無精おやじ さん
どーもです。 お陰様でようやく攻略できました v(´∀`*v)
でも、時間と体力とお金をかなり無駄に使ってしまいました。
一応ハイキングコースを謳ってるんですから、
もう少しましな地図を用意してほしいものです。

太刀割石は立っている方が片割れです。
どの写真も角度がイマイチでサイズが違うように見えますね (;^ω^)
想像してたよりも大きくて迫力ありました。
[ 2021/09/29 19:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
カウンター
スポンサードリンク
あんずのサイト
あんずの手習い
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最新トラックバック